参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

山田の近況

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

山田の近況

2007年08月

2007年8月30日(木) 兵庫、北海道にて

午前は神戸の農業会館にて、組合長会議でご挨拶させていただきました。

午後は神戸空港から空路で新千歳空港に向かい、北海道にて北海道・東北トップセミナーにてご挨拶させていただきました。

北海道・東北トップセミナーには翌31日の昼まで出席させていただき、北海道・東北地域の各JA組合長をはじめ皆様方から貴重なご意見・ご指導を頂戴しました。

2007年8月28日(火) 久々の都内

この日は久々の都内。

虎ノ門パストラルにて、全国農政連臨時総会、山田としお参議院議員と語る会に出席し、ご挨拶させていただきました。

2007年8月27日(月) 長崎、鹿児島にて

午前は長崎のJAながさき県央本店の代議員総会に出席し、ご挨拶させていただきました。

その後、諫早駅から「かもめ」で鳥栖駅へ、鳥栖駅から「リレーつばめ」で新八代駅へ、新八代駅から「つばめ」と、JRを乗り継いで鹿児島中央駅に向かいました。

鹿児島では経営塾にて講演をさせていただきました。

2007年8月24日(金) 鳥取にて

湯梨浜町の会場にて農政報告として講演をさせていただきました。

2007年8月23日(木) 富山にて

JAとなみ野の米流通合理化施設「となみ野ライスターミナル」の竣工式に出席し、テープカット、祝辞を述べさせていただきました。

また、この模様は翌24日の北日本新聞、富山新聞にも掲載されました。

2007年8月22日(水) 熊本にて

熊本にて、県青青年部協議会委員会でご挨拶を、組合長会議で講演をさせていただきました。

2007年8月17日(金) 群馬、長野にて

午前中から昼過ぎにかけては、群馬JAビル内の各団体等にご挨拶に伺いました。

午後からは、長野JAビルでの組合長会議でご挨拶させていただきました。また、木下元全農会長の発刊祝賀会に出席させていただきました。

2007年8月10日(金)、11日(土) 広島にて

10日には前JA全中会長の故・原田睦民氏、11日には前JA広島中央会会長の故・児玉静秋氏のご霊前に当選のご報告に伺わせていただきました。

生前に大変お世話になった両人のご霊前に、これからの国会での論戦に徹底して頑張る決意を新たにしました。

2007年8月10日(金) 環境委員会に出席

初めての委員会となる環境委員会に出席しました。

「なぜ、山田としおが農林水産委員会でなく環境委員会に所属しているのか?」と疑問を感じる方も多いかと思います。今回の第167回臨時国会における所属委員会は、会期が短いこと(8月7日~8月10日)から暫定的に決定されたものなのです。

9月から予定されている第168回臨時国会では、必ずや農林水産委員会に所属して、皆様のご期待に応えるべく議論に参加していきますので、ご心配ありませんように。

2007年8月9日(木) 山田としお農政演説会で講演

大手町のJAビルにて、山田としお農政演説会で、講演を行いました。JAグループ全国団体を中心とした皆様にお集まりいただき、今後の抱負などを熱く語らせていただきました。

2007年8月8日(水) 自民党農林水産物貿易調査会に初出席

自民党農林水産物貿易調査会に初めて出席し、「日本の重要品目を守るため、政府・与党の結びつきが見えるようにして欲しい」旨の発言をしました。

また、この日の発言は、翌9日の日本農業新聞「アンテナ」欄にて取り上げていただきました。

2007年8月7日(火) 初登院/初モノづくしの一日

今日は待ちに待った初登院。選挙戦でトレードマークとなった緑のジャケットで臨みました。

初登院の気持ちを例えるならば、小学校の入学式で、小さな体に大きなランドセルを背負った時のドキドキワクワクした感覚に似ているように思います。奇しくも参議院議員の任期6年間は小学校と同じす。この任期中に山田としおがどのように成長していくのか、ランドセルが似合う大きな体に成長することができるよう、皆様のご指導・ご鞭撻を頂戴できればと思います。

また、不安の大きい初登院でしたが、参議院の先輩である野村哲郎先生、河合常則先生にご同行いただき、大変心強く感じました。野村先生、河合先生、ありがとうございました。

この日は、初登院に続いて、国会対策委員会、特別総会、議員総会、本会議、両院議員総会、開会式に出席しました。すべてが初めての体験であり、初モノづくしの一日となりました。開会式には天皇陛下のご臨席もあり、改めて国会議員の一員となったことを実感しました。

野村先生、河合先生とともに初登院
野村先生、河合先生とともに初登院
初めての登院ボタン押し
初めての登院ボタン押し
玄関にて議員バッジの位置を直し、いざ国会内へ
玄関にて議員バッジの位置を直し、いざ国会内へ
国会対策委員会に出席。木札を裏返す
国会対策委員会に出席。木札を裏返す
2007年8月6日(月) 自民党新議員説明会に出席/ハプニングも

参議院内にて議員バッジを受け取った後、自民党新議員説明会に出席しました。説明会場に入る際、議員バッジを付けていなかったため、衛視(国会の警備をする国会職員)に制止されるハプニングも。山田としおが国会内を顔パスで歩ける日はまだ遠そうです・・・。

説明会では、青木幹雄参院自民党議員会長、舛添要一参院自民党政策審議会長、矢野哲郎参院自民党国会対策委員長らより、自民党参議院議員としての心構えや注意事項の説明を受けました。

また、説明会の後半には、安倍総理が駆け付け、逆風の中で選挙戦を勝ち抜いた新人議員に対して期待を込めたお言葉をいただきました。

2007年8月3日(金) 当選告知書および当選証書の付与/決意と使命感新たに

7月29日の歓喜の当選から5日後となる8月3日午後4時すぎ、総務省講堂にて中央選挙管理会委員長より、当選告知書および当選証書が付与されました。

会場となった総務省講堂には、中山恭子氏、丸山和也氏ら今回の参院選で当選を果たした新人議員が多数集まりました。

山田としおは、いつもとは少し異なった緊張した表情で当選証書を受け取り、議員としての第一歩を踏み出す決意と使命感を新たにしました。

緊張の中、当選証書を受け取る
緊張の中、当選証書を受け取る
バックナンバー一覧はこちら