参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

山田の近況

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

山田の近況

2007年10月

2007年10月31日(水)全国農林年金受給者連盟・全国代表者大会

自民党の農業基本政策小委員会、全国農林年金受給者連盟の全国代表者大会に出席しました。また、受給者連盟の大会終了後には、各県の受給者連盟の皆さんに議員会館の事務所をご訪問いただきました。

また、明日の農林水産委員会で質問に立つことが決定しました。質問に備えて、この日は深夜3時過ぎまで、秘書の秋山君とともに議員会館の事務所で資料作成に励みました。

2007年10月30日(火)農林水産委員会

農林水産委員会に出席しました。

民主党の平野達男委員から、民主党の提出した「農業者戸別所得補償法案」についての趣旨説明が行われました。

民主党法案に対する質疑は、次回の委員会から開始される予定です。

先の参院選では、民主党の提起した戸別所得補償によって、「農政」が焦点の一つとなり、自民党が敗れる一因ともなりました。しかし、民主党の選挙公約と今回提出された法案にはいくつもの矛盾点があり、言うなれば、民主党の選挙公約は選挙対策用のアドバルーンに過ぎなかったのではないか、と思われます。

次回以降の委員会では、私も質問に立ち、民主党法案の問題点について徹底追及していきます。皆さん、ご期待ください。

2007年10月29日(月)福井にて

福井市にて、緊急「政策転換を要求する」農業者総決起大会に出席しました。

JA関係者や生産者の約1,500人が集結した会場内は、農政に対する大きな不満で爆発寸前といった雰囲気で満ち溢れていました。

慢性的な過剰作付けによる過剰米の大量発生、米価の大幅な下落、品目横断的経営安定対策による担い手の絞り込みなど、わが国水田農業には早急に解決しなければならない課題が山積しています。徹底して全力で取り組ませていただきます。

2007年10月28日(日)兵庫にて

自民党温泉支部時局講演会に講師としてお招きいただきました。

会場の兵庫県温泉町までは、朝8時40分発の便で富山空港から羽田空港へ、続いて11時10分発で羽田空港から鳥取空港へ、そこから車で会場まで1時間、と大移動の末にたどり着きました。

講演会終了後は、JAたじまの皆さんと懇談させていただき、良い時間をすごすことができました。

講演会にお招きいただいた谷公一先生、JAたじまの皆さん、関係者の皆さん、どうもありがとうございました。

講演終了後は、これまた電車を乗り継いで福井へ向かいました。朝から晩まで大移動の一日でした。

2007年10月27日(土)石動中学校を訪問

母校である小矢部市立石動中学校の創立60周年記念講演会に講師としてご招待いただき、「私の歩んできた道」と題して、全校生徒379名を前にして講演させていただきました。

中学生を相手にして講演する機会はなかなかないため、どんな話をしてよいものか迷いましたが、中学生時代の初恋のエピソードから食料問題まで写真やグラフを交えながら説明しました。 講演の最後には、「皆さんの無限の可能性を信じて、自分の力を生かして欲しい」と締め括りました。

講演終了後には、農業に関心のある生徒7名を対象とした「語ろう日本の農業」と題する懇談会に出席しました。生徒の皆さんからは、「除草剤のためか田んぼのカエルが減っている。しかし、農薬を使わなければ経営が成り立たず、どうしたらよいか」、「若い農業後継者の減少を防ぐにはどうしたらいいか」等の質問をいただき、不十分かもしれませんが一所懸命に回答させていただきました。

地元の中学生が農業のことを真剣に考えていることがわかり、嬉しく思いました。これらの模様は、翌日の北日本新聞、富山新聞、北陸中日新聞に掲載されました。

余談ではありますが、私の地元である小矢部市は「メルヘンのまち」と呼ばれており、市内にはおとぎの国を想わせるユニークな建物が点在しています。たとえば、私の母校である石動中にはロンドンのビッグベンをモデルにした時計塔があります。 このため、今回初めて小矢部市を訪れた秘書の秋山君は大変に不思議がっていました(笑)。

午後からは、JAいなば創造センターにて「国政報告会」、おやべクロスランドホテルにて「励ます会祝賀会」を開催していただき、いずれもたくさんの方々のご出席をいただきました。

地元の皆さんの温かい励ましを受け、明日への活力が沸々と湧き上がってきました。皆さん、どうもありがとうございました。

石動中学校での講演
石動中学校での講演
講演後の花束贈呈
講演後の花束贈呈
石動中学校での懇談会
石動中学校での懇談会
懇談会後に生徒の皆さんと
懇談会後に生徒の皆さんと
国政報告会(1)
国政報告会(1)
国政報告会(2)
国政報告会(2)
励ます会祝賀会(1)
励ます会祝賀会(1)
励ます会祝賀会(2)
励ます会祝賀会(2)
2007年10月26日(金)農林水産部会、農業基本政策小委員会に出席

自民党の農林水産部会、農業基本政策小委員会に出席しました。

農業基本政策小委員会では、コメの緊急対策として、(1)政府による34万トンの買い入れ及び備蓄米の当面の売却停止、(2)全農による10万トンの飼料としての処分等が決定されました。これで少しでも米価が下げ止まって欲しいものです。

また、水田農業危機突破北陸4県JA代表者要請集会に出席し、現場の切実な意見を拝聴させていただきました。

今後は、品目横断的経営安定対策の見直し等についての議論が行われます。ここでもしっかりと発言して、現場の意見を党の政策に反映していきたいと思います。

水田農業危機突破北陸4県JA代表者要請集会(1)
水田農業危機突破北陸4県
JA代表者要請集会(1)
水田農業危機突破北陸4県JA代表者要請集会(2)
水田農業危機突破北陸4県
JA代表者要請集会(2)
2007年10月25日(木)農林水産委員会

農林水産委員会に出席しました。

次回からは民主党の提出した「農業者戸別所得補償法案」への質疑が行われる予定です。私も質問に立って、民主党法案について徹底的に追及していきますので、ご期待ください。

2007年10月24日(水)自民党の各部会に出席

自民党の農林水産物貿易調査会、農業基本政策小委員会、農地政策検討スタディチームに出席しました。また、農地政策検討スタディチームでは、農地制度改革についての取りまとめを行いました。

2007年10月23日(火)83会・政策勉強会

「83(ハチサン)会」(衆議院1期生の会)の政策勉強会において、農政の現状と課題について講演を行いました。先の参院選で農政が争点となったこともあってか、たくさんの先生方にご出席いただきました。農政への関心を持つ先生方がこれほどたくさんいらっしゃることは、大変にありがたいことです。

83会事務局の飯島夕雁先生、永岡桂子先生、貴重な機会を与えていただき、どうもありがとうございました。

また、自民党の農地政策検討スタディチームに出席し、経済財政諮問会議や規制改革会議において、農地制度改革について現場実態を無視した議論がされていることが遺憾である旨の意見を述べました。

83会・政策勉強会(1)
83会・政策勉強会(1)
83会・政策勉強会(2)
83会・政策勉強会(2)
2007年10月19日(金)水田農業振興議員連盟総会

9時より水田農業振興議員連盟総会が開催され、岸宏一事務局長が公務で欠席されたため、事務局次長である私が代行して進行役を務めることとなりました。初の大役に肝を冷やしましたが、二田孝治会長のフォローもあり、なんとか無難にこなすことができたのではないかと思います。

出席議員からは「緊急に米価下落対策を措置すべき」等の意見が多数出され、これらの意見を踏まえて「米政策ならびに品目横断対策の抜本的見直しに関する決議」を行いました。

続いて、10時からの農業基本政策小委員会では、水田農業振興議員連盟の決議が出席議員に配布され、米価下落について緊急対策を求める声が相次ぎました。なんとか早急に手を打てるよう、私も徹底して頑張る所存です。

水田農業振興議員連盟総会(1)
水田農業振興議員連盟総会(1)
水田農業振興議員連盟総会(2)
水田農業振興議員連盟総会(2)
2007年10月18日(木)農林水産委員会

いよいよ待ちに待った農林水産委員会がスタートしました。

初回ということもあり、理事の選任や大臣の挨拶等、約20分で閉会となりましたが、これから熾烈な論戦を展開することになる各党の委員と初めて顔を合わせて、闘志が沸々と湧いてきました。

皆さん、これからの農林水産委員会での論議におおいにご期待ください!

農林水産委員会(1)
農林水産委員会(1)
農林水産委員会(2)
農林水産委員会(2)
2007年10月17日(水)予算委員会

3日連続となる予算委員会に出席しました。

この日は、参議院議員及びJAグループの先輩でもある野村哲郎先生がWTO交渉、米政策等の農業問題について、福田総理、若林農相に質問されました。予算委員会の大舞台でありながら、見事な質疑をされる野村先生を目の当たりにして、尊敬の念を強くしました。

2007年10月16日(火)予算委員会

朝8時より北陸4県農政議員懇談会総会に出席しました。森喜朗元総理から「山田君は、他のことは考えなくてもいいから、農政でとにかく頑張れ」と力強い励ましをいただきました。森先生、ありがとうございます。力いっぱい頑張らせていただきます。

また、昨日に引き続いて予算委員会に出席しました。この日も予算委員会の模様はテレビで中継されており、中継を見た人からは「目を閉じていたけど眠っていたんじゃないの?」などと冷やかされました。

予算委員会の議論は、今後に私が質問させていただくための材料として、しっかりと見聞きし、メモしております。眠ってなどおりませんので皆さんご心配なく。

予算委員会での福田総理の答弁(右下が山田としおです)
予算委員会での福田総理の答弁
(右下が山田としおです)
予算委員会で白熱した議論を見守る
予算委員会で白熱した議論を見守る
2007年10月15日(月)予算委員会

予算委員会に初めて出席しました。この日は、9時から17時まで、休憩を1時間挟んで計7時間行われ、テレビでも中継されました。予算委員会はNHKでテレビ中継されることも多いので、中継がある際にはぜひご覧いただければと思います。

また、明朝行われる北陸4県農政議員懇談会総会にあわせて上京された富山県の皆さんを、清水谷宿舎の私の部屋にご案内しました。残念ながら(?)ゴキブリの姿は見当たりませんでしたが、風呂やトイレなども見ていただき、「国会議員とは思えないところに住んでるねぇ」と同情の声もいただきました。

清水谷宿舎にて富山県の皆さんと
清水谷宿舎にて富山県の皆さんと
清水谷宿舎の風呂
清水谷宿舎の風呂
2007年10月12日(金)三重にて

三重の役員研修会にてご挨拶させていただきました。

できるだけ早くに全都道府県にご挨拶に伺いたいと思ってはいるのですが、国会日程の都合もあり、なかなか進まないのが現実です。まだお伺いできていない県の皆さん、必ずご挨拶に伺わせていただきますので、もう少々お待ちください。

2007年10月11日(木)宮崎にて

朝8時から自民党の野菜・果樹・畑作物等小委員会に出席後、宮崎に向かい、JA都道府県青年組織委員長・事務局合同会議で、ご挨拶させていただきました。国政の日程上、すぐ東京にトンボ帰りすることになりましたが、青年部の皆さんの激励を受けて元気をいただきました。どうもありがとうございました。

2007年10月10日(水)自民党部会に出席

自民党の食料問題勉強会、農地政策検討スタディチームに出席しました。

また、財務金融部会にも出席しました。現在、財務金融部会では、保険の銀行窓口販売の全面解禁について議論が重ねられています。

私は財務金融の分野はまだまだ不勉強ではありますが、規制緩和や市場原理主義が行き過ぎたものとならないよう、注視していきたいと思います。

2007年10月8日(月)群馬にて

吉田小夜子さんの四十九日法要に参列させていただきました。吉田さんは、我が国の畜産、養豚業界を長年にわたってリードされてきた方です。農作業中の事故とのことで、大変に残念です。

吉田さんの遺志を受け継ぎ、我が国畜産業の振興にも全力を挙げる決意です。また、農作業の一層の安全性向上についても取り組んでいかなければなりません。

2007年10月7日(日)東京・新宿にて

東京都庁前都民広場で行われた2007動物感謝デーに出席しました。

2007年10月6日(土)島根にて

出雲地域講演会国政報告会にて、国政報告を行わせていただきました。萬代組合長はじめJAいずもの皆さんには大変お世話になり、ありがとうございました。

2007年10月5日(金)水田農業振興議員連盟総会
水田農業振興議員連盟総会
水田農業振興議員連盟総会

水田農業振興議員連盟総会に出席しました。

19年産米の米価下落について緊急対策を求める意見や、品目横断的経営安定対策の見直し等について、活発な意見が出されました。

2007年10月4日(木)小矢部からの激励

私の出身地である富山県小矢部市からJAいなばの筱岡組合長、多田小矢部市議会議長らが上京され、国会事務所をご訪問いただきました。私の仕事を知っていただく良い機会と思い、国会議事堂内をご案内しました。

また、国会内でお会いした丸川珠代先生、森まさこ先生に記念写真をお願いしたところ、快く応じていただきました。お二人は大変お綺麗な方ですので、もしかすると、筱岡組合長や多田議長には国会議事堂内をご案内したことよりも、丸川先生と森先生との写真の方が印象に残ったかもしれません(笑)。丸川先生、森先生、どうもありがとうございました。

午後からは、北海道・JA中頓別町の皆さんが国会事務所を訪問され、これまた温かい激励をいただきました。

さらに、全国女性協会長会議にてご挨拶をさせていただきました。私が清水谷宿舎の部屋(6畳2間)で毎晩ゴキブリと格闘している話をしたところ、おおいに盛り上がりました。議員宿舎というと、皆さんは衆議院の赤坂の宿舎のように豪華絢爛なものを思い浮かべると思いますが、私の住んでいる清水谷宿舎は築ウン十年で老朽化も相当進んでいます。

今後、機会があれば「国会議員の理想と現実」とでも題して清水谷宿舎のレポートをしてみます。皆さんお楽しみに。。

筱岡組合長、多田議長、丸川先生、森先生と
筱岡組合長、多田議長、丸川先生、森先生と
筱岡組合長はじめ地元の皆さんと
筱岡組合長はじめ地元の皆さんと
JA中頓別町の皆さんと
JA中頓別町の皆さんと
全国女性協会長会議にてご挨拶
全国女性協会長会議にてご挨拶
2007年10月3日(水)ネット関連会社の取材

シーブイミックスから「参議院初当選議員に聞く」と題した取材を受けました。

シーブイミックスとは、インターネット上で国会議員等のインタビューなど映像公開をしている会社で、サイトには多数の国会議員のインタビューがアップされています。

山田としおの話も3分30秒ノーカットで公開されていますので、是非ご覧ください。

▼詳細は以下をご確認ください(シーブイミックス)
http://www.cvmix.com/realnews193.html

2007年10月2日(火)千葉にて

ホテルグリーンタワー幕張にて、参議院議員に当選して初となる「国政報告会」を開催していただきました。ご尽力いただいた千葉県後援会ほか関係者の皆さん、ありがとうございました。

2007年10月1日(月)静岡にて

午前中は静岡にて、県農政対策委員会で「当面する農政課題について」と題して講演をさせていただきました。

午後は東京に戻り、参議院本会議で福田総理の所信表明演説を拝聴しました。

バックナンバー一覧はこちら