参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

山田の近況

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

山田の近況

2011年7月

2011年7月7月31日(日)富山県にて

10時から山中一男・柏市議会議員の出陣式に出席しました。

その後、富山県に移動し、18時から上田信雅・砺波市長の役員総会に出席しました。19時からは小矢部市創生会市政報告会に出席しました。

2011年7月7月30日(土)

午前中に、青森県に移動し、JA全国女性協議会の前会長であった佐藤あき子さんのご葬儀に出席しました。心よりご冥福を申し上げます。

2011年7月29日(金)仮払法案の成立、二重債務機構法案の参議院通過

8時から自民党力強い日本農業への道筋を考えるPTに出席し、戸別所得補償制度と構造改革との関連について、全国農業会議所からの報告に基づき議論を行いました。

9時15分から、JA沖縄県中央会による県選出国会議員等への要請集会に出席しました。

9時25分から自民党国会対策委員会に出席、9時45分から自民党議員総会に出席、10時から12時20分まで参議院本会議に出席しました。今回の本会議では、ふたつの震災関連重要法案が可決されました。

一つ目は、参議院では与党の反対を受けた「原子力被害者早期救済法案(損害賠償仮払い法案)」が、衆議院では民主党からの修正協議が整い可決されたため、参議院に回付されてきました。今回は与党の賛成も含め可決され、無事成立しました。これにより、農林漁業者をはじめ、東京電力からの損害賠償金を受ける必要がある方達への必要な支払いが早急に行われることを期待します。

二つ目は、「株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法案(二重債務対策機構法案)」です。昨日の委員会と同様に、民主党・国民新党は反対しましたが、その他の野党は賛成し、参議院を通過しました。その後、与党が多数の衆議院できちんと議論され、可決するかは心配ですが、被災地の農林漁業者や中小企業者のため、何としても早期の法案成立を目指さなければなりません。

その後、東京会館に急いで駆け付け、JAグループにより開催され、全国農業関連代表者約1,000名が参加した東日本大震災対策・基本農政確立対策全国代表者集会に出席しました。

その後、JA新潟県中央会による代表者集会、JA富山県中央会による代表者集会、JA宮城県中央会による代表者集会に連続で出席しました。

その後、各種打合せを行いました。

15時30分から、全国肉用牛経営者会議の方々の要請を受けました。  その後、各種打合せを行いました。

JA沖縄県中央会による要請集会
JA沖縄県中央会による要請集会
JA新潟県中央会による要請集会
JA新潟県中央会による要請集会
JA富山県中央会による要請集会
JA富山県中央会による要請集会
JA宮城県中央会による要請集会
JA宮城県中央会による要請集会
全国肉用牛経営者会議による訪問
全国肉用牛経営者会議による訪問
2011年7月28日(木)二重債務機構法案の発議者として委員会で答弁

8時から自民党力強い日本農業への道筋を考えるPTに出席し、戸別所得補償制度と構造改革との関連について、JA全中からの報告に基づき議論を行いました。

9時から自民党総合エネルギー政策特別委員会に出席しました。

9時30分から自民党国会対策委員会正副に出席しました。

10時からたばこ販売協同組合連合会の稲毛副会長と打ち合わせを行いました。

10時30分から自民党政策審議会正副会長会議に出席しました。

11時から自民党酪政会に出席し、北海道酪農協会役員からの要請を受けました。

13時から16時まで東日本大震災復興特別委員会に出席しました。昨日に引き続き、二重債務対策機構法案の審議が行われ、発議者として答弁者側に座りました。今回は、答弁する機会がありました。ありがとうございます。 委員会の最後に、この法案の採決が行われましたが、民主党・国民新党は反対、その他の全野党が賛成という形で委員会を通過しました。明日の本会議で賛成多数となれば参議院を通過することになります。

その後、各種打合せを行いました。

自民党力強い日本農業への道筋を考えるPT(1)
自民党力強い日本農業への道筋を考えるPT(1)
自民党力強い日本農業への道筋を考えるPT(2)
自民党力強い日本農業への道筋を考えるPT(2)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(1)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(1)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(2)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(2)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(3)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(3)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(4)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(4)
2011年7月27日(水)再編強化法が可決・成立

8時30分から、自民党二重債務問題関係部会合同会議に出席し、「災害弔慰金・被災者生活再建支援金・義援金の差押禁止法案」について議論を行いました。

9時25分から自民党国会対策委員会に出席、9時45分から自民党議員総会に出席、10時から参議院本会議に出席しました。今回の本会議では、「農林中央金庫及び特定農水産業協同組合等による信用事業の再編及び強化に関する法律(再編強化法)」が可決・成立しました。

10時10分から自民党政策審議会により、自民党総合エネルギー政策特命委員会でのこれまでの議論をおさらいする勉強会が開催され、出席しました。

その後、各種打合せを行いました。

12時から日本弁護士連合会による二重ローン問題・事業者向け買取機構の早期設置を求める院内集会に出席しました。

13時30分から16時35分まで東日本大震災復興特別委員会に出席しました。今回の復興特別委員会では、自民党・公明党・たちあがれ日本・新党改革が合同で提出した「株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法案(二重債務対策機構法案)」の審議が行われましたが、私は発議者として、はじめて答弁者側に座りました。しかし、今回は答弁する機会が回ってきませんでした。残念です。

16時50分から、みんなの党が二重債務対策機構法案の修正案を提出するということで関係者との打ち合わせを行いました。

19時から、自民党における復興特別委員会での二重債務法案提出および答弁関係者による打合せを行いました。

参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(1)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(1)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(2)
参議院東日本大震災復興特別委員会での答弁(2)
2011年7月26日(火)

8時から自民党総合エネルギー政策特命委員会に出席しました。

10時30分から自民党国会対策委員会正副に出席しました。

11時から自民党総務会に出席しました。

12時から自民党・公明党・たちあがれ日本・新党改革による、「災害弔慰金・被災者生活再建支援金・義援金の差押禁止法案」の勉強会に出席しました。

12時50分から農林水産委員会理事会に出席、13時から17時10分まで農林水産委員会に出席しました。今回の農林水産委員会では、「農林中央金庫及び特定農水産業協同組合等による信用事業の再編及び強化に関する法律(再編強化法)」が委員会として可決されました。既に衆議院を通過しており、明日の本会議で可決されれば、いよいよ再編強化法改正法案の成立となります。

その後、各種打合せを行いました。

18時から自民党における復興特別委員会での二重債務法案提出および答弁関係者による打合せを行いました。

2011年7月25日(月)予算委員会で二重債務対策について質疑

9時30分から自民党国会対策委員会に出席しました。

10時から参議院予算委員会に出席し、主に二重債務対策について質疑に立ちました。

※ 予算委員会での質疑の詳細は、山田としおメルマガNo.230を参照にしてください。

11時50分から、JA宮城県中央会の副会長や宮城県下JAの組合長数名の訪問。要請を受けました。

その後、各種打合せを行いました。

15時45分から自民党議員総会に出席、16時から参議院本会議に出席しました。

16時40分から自民党政策審議会原発被害に関するプロジェクトチーム全体会議に出席しました。

その後、各種打合せを行いました。

参議院予算委員会(1)
参議院予算委員会(1)
参議院予算委員会(2)
参議院予算委員会(2)
JA宮城県グループの訪問(1)
JA宮城県グループの訪問(1)
JA宮城県グループの訪問(2)
JA宮城県グループの訪問(2)
2011年7月24日(日)

11時30分からホテルオークラで行われたJA全中の顧問弁護士であり、7月上旬に惜しくも亡くなられた御宿義弁護士を偲ぶ会に出席しました。心よりご冥福を申し上げます。

2011年7月23日(土)

12時から、母校である富山県立高岡高校の同級生約55名による国会事務所の訪問を受けるとともに、国会見学を行いました。13時30分からは、帝国ホテルにて開催された高岡高校卒業生の東京在住者による同総会に出席しました。

2011年7月22日(金)鹿児島県にて

8時30分より自民党国会対策委員会に出席しました。

9時から11時まで参議院予算委員会に出席しました。

11時から自民党総務会に出席しました。

12時から自民党政策審議会正副会長会議に出席しました。

12時30分から参議院農林水産委員会理事懇に出席しました。

13時から自民党・公明党・たちあがれ日本・新党改革による、「株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法案(二重債務対策機構法案)」の勉強会に出席しました。

その後、鹿児島県に移動し、川井田幸一氏のJA鹿児島県中央会会長退任慰労会に出席しました。

2011年7月21日(木)

8時30分より自民党国会対策委員会に出席しました。

8時55分から昼休憩を挟み17時まで参議院予算委員会に出席、第2次補正予算について集中審議が行われました。

その間、各種打合せを行いました。

14時30分より自民党畜産・酪農対策小委員会に出席し、原発事故に伴う稲わら及び牛肉からの放射性物質検出問題について議論を行いました。

予算委員会後、各種打合せを行いました。

2011年7月20日(水)

8時から地域農業政策セミナーに出席しました。

9時30分から自民党国会対策委員会正副に出席しました。

その後、各種打合せを行いました。

13時20分からは、砂防会館で行われたJAグループ福島県による緊急要請集会に参加しました。

その後、各種打合せを行いました。

17時から、自民党総合エネルギー政策特命委員会に出席しました。

その後、各種打合せを行いました。

2011年7月19日(火)再編強化法改正法案の審議再開

8時50分から厚生労働部会に出席し、原発事故に伴う牛肉の放射性物質検出問題について議論を行いました。

10時30分から自民党国会対策委員会正副に出席しました。

12時から参議院農林水産委員会理事会、12時10分から農林水産委員会に出席しました。この日の農林水産委員会では、「農林中央金庫及び特定農水産業協同組合等による信用事業の再編及び強化に関する法律(再編強化法)」の趣旨説明が行われました。再編強化法改正法案の審議はしばらく中断していましたが、与野党間の調整が整い、審議が再開されました。本改正法案は、被災地の農協・漁協の自己資本の強化を図り、被災地での金融機能の強化を図ることを目的としたものであり、早期の成立が必要な法案です。成立に向けて頑張っていきます。

13時から、自民党総務会に出席しました。

その後、各種打合せを行いました。

18時30分からは、富山県射水市長主催による県選出国会議員との懇談会に出席、19時からは、富山県砺波市長主催による県選出国会議員との懇談会に出席しました。

2011年7月15日(金)損害賠償仮払法案が参議院を通過
自民党総合エネルギー政策特命委員会
自民党総合エネルギー政策特命委員会

自民党総合エネルギー政策特命委員会に出席しました。

9時25分から自民党国会対策委員会正副に出席、9時45分から自民党議員総会に出席、10時から参議院本会議に出席しました。この日の本会議では、「原子力被害者早期救済法案(損害賠償仮払い法案)」の採決がされました。

前日の復興特別委員会に引き続き、民主党・国民新党・共産党は反対しましたが、何とか無事に賛成多数により参議院を可決することとなりました。衆議院を通過すれば成立となります。早期の成立を期待します。

10時35分から、自民党政策審議会正副会長会議に出席、11時から自民党総務会に出席、12時から参議院農林水産委員会理事懇に出席しました。

その後、各種打合せを行いました。

15時5分から16時20分まで参議院本会議に出席、第2次補正予算の主旨説明が行われました。

その後、各種打合せを行いました。

2011年7月14日(木)韓国を訪問するもその日に帰国

7月14日から7月16日までの予定で、JA島根県中央会の萬代会長とともに、韓国のFTAの取り組み状況に関する関係者ヒアリングと韓国の有機農業の取り組みに関する有識者ヒアリングを行うため、韓国に行きました。 14時には在韓日本大使館の宇山公使と面談しました。

15時には韓国政府外交通商部のイ・ユニョンFTA交渉局長と面談しました。

16時には韓国農協中央会を訪問し、シン・チュンシク専務と面談し、その後、韓国農協中央会の方々と懇談しました。

しかし、この日に開催されていた参議院東日本大震災復興特別委員会において、自民党が提出した原子力被害者早期救済法案(損害賠償仮払い法案)の採決が行われ、民主党・国民新党・共産党が反対しました。委員会では賛成多数により可決されましたが、翌日の本会議による採決では、ギリギリの票読みが必要となる状況が想定されたため、自民党の参議院議員全員に対して、必ず本会議に出席するよう、自民党国会対策委員会が指令が下ることとなりました。そのため、やむなくその日の便で、急きょ日本に帰国することとなりました。萬代会長や予定していたか韓国の訪問予定者には申し訳ありませんでしたが、損害賠償仮払い法案の参議院可決は非常に重要なので、帰国することとしました。

2011年7月13日(水)埼玉県にて

8時から、自民党総合エネルギー政策特命委員会、地球温暖化対策特別委員会及び経済産業部会合同勉強会に出席し、「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法案」について議論を行いました。

9時から自民党農林部会、野菜・果樹・畑作物等対策小委員会合同会議に畑作小委員長として出席し、原子力損害賠償における茶葉・葉たばこ等について議論を行いました。

9時30分から、自民党国会対策委員会正副に出席しました。

10時から、自民党二重債務問題関係部会合同会議に出席し、個人向け私的整理ガイドラインと、「災害弔慰金・被災者生活再建支援金・義援金の差押禁止法案」について議論を行いました。

その後、埼玉県に移動し、12時より埼玉県山田としお後援会による国政報告会に出席し、講演を行いました。

その後、新聞社の取材対応や各種打合せを行いました。

自民党農林部会、野菜・果樹・畑作物等対策小委員会合同会議
自民党農林部会、野菜・果樹・畑作物等対策小委員会合同会議
自民党二重債務問題関係部会合同会議
自民党二重債務問題関係部会合同会議
埼玉県での国政報告会
埼玉県での国政報告会
2011年7月12日(火)大河ドラマ「義仲と巴」の実現に向けてNHK訪問

8時から自民党総合エネルギー政策特命委員会・地球温暖化対策特別委員会及び経済産業部会合同勉強会に出席しました。

9時20分から自民党国会対策委員会正副に出席しました。

その後各種打合せを行いました。

14時30分には、福島県双葉郡内の住民約600名によるデモ行進を参議院議員面会所において出迎えました。

15時30分には、桜井森夫小矢部市長やおやべ木曽義仲研究会とともに、NHKを訪問し、大河ドラマ「義仲と巴」の実現を強く訴えました。北陸新幹線の開通に合わせた大河ドラマの実現に向け、引き続き取り組みを行っていきましょう。

その後は、各種打合せを行いました。

18時30分からは、ルポール麹町で開催された富山県南砺市による県選出国会議員との懇談会に出席しました。

大河ドラマ「義仲と巴」の実現に向けたNHKへの要請(1)
大河ドラマ「義仲と巴」の実現に向けたNHKへの要請(1)
大河ドラマ「義仲と巴」の実現に向けたNHKへの要請(2)
大河ドラマ「義仲と巴」の実現に向けたNHKへの要請(2)
大河ドラマ「義仲と巴」の実現に向けたNHKへの要請(3)
大河ドラマ「義仲と巴」の実現に向けたNHKへの要請(3)
2011年7月11日(月)島根県にて

終日、島根県で活動しました。13時45分から、島根県中央会で行われた「農政情勢にかかる学習会」に参加しました。その後、15時30分からJA雲南で開催された山田としお国政報告会に出席し、講演を行いました。

2011年7月10日(日)静岡県にて

午後は静岡県で活動しました。

15時から、静岡県菊川市民集会場で開催された自民党菊川市支部総会に特別講師として招かれ、講演を行いました。

2011年7月9日(土)富山県にて

午後は富山県で活動しました。

18時30分から、横山栄県議会議員の副議長就任祝賀会に出席しました。

2011年7月8日(金)二重債務対策機構法案の提出

8時30分より自民党総合エネルギー政策特命委員会に出席、9時から自民党水産部会に出席、9時30分から自民党国会対策委員会正副に出席しました。

10時から参議院東日本大震災復興特別委員会に出席。委員会では、自民党が提出した原子力被害者早期救済法案(損害賠償仮払い法案)の趣旨説明が行われました。この法案には、自民党農林部会・水産部会合同東日本震災復興立法PTのメンバーとして、また自民党政策審議会副会長として検討段階から積極的に関わった法案です。農林漁業者も含めて、多くの方々に対して東京電力からの損害賠償金が支払われていない現状の中で、政府が責任を持って損害賠償の仮払いを行うこの法案の早期の成立を期待します。

11時からは二重債務問題三党実務者協議に出席しました。今回は、自民党・公明党が、両党でまとめた「株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法案(二重債務対策機構法案)」の説明を行ったのに対して、民主党は、党としての二重債務問題への対応方向を明らかにしました。民主党案は、自民・公明の意見を取り入れ、農林漁業者も含めた中小事業者の既往再建を買い取る「新たな機構」の設立は行うとしたものの、中小企業基盤整備機構や中小企業再生支援協議会など、既存の中小企業のみを対象とした対策の延長で行う内容であるのに対し、自民・公明案は新たな法律に基づく抜本的な対策を講ずる内容でありました。与野党間の溝は埋まらず、この後、自民・公明を中心に、たちあがれ日本・新党改革も加わり、法案を参議院に提出することとなりました。

12時45分から、自民・公明・たちあがれ日本・新党改革の関係議員による参議院事務総長に対する「株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法案(二重債務対策機構法案)」の提出が行われ、発議者として私も同席しました。

二重債務に苦しみ、今後事業を続けたくとも続けることが困難である多くの農林漁業者・中小企業者のためにも、この法案の早期成立を目指して頑張ります。

その後は、各種打合せを行いました。

二重債務問題三党実務者協議(1)
二重債務問題三党実務者協議(1)
二重債務問題三党実務者協議(2)
二重債務問題三党実務者協議(2)
二重債務対策機構法案の提出
二重債務対策機構法案の提出
2011年7月7日(木)

9時30分から自民党国会対策委員会に出席しました。

10時から昼休憩を挟み17時まで、参議院予算委員会に出席しました。

その間、富山県小矢部市の後援者の方々の表敬訪問を受けるとともに、国会正面で記念撮影を行いました。

予算委員会後、各種打合せを行いました。

2011年7月6日(水)和歌山県にて

8時から自民党震災後の経済戦略に関する特命委員会に出席しました。

9時30分から自民党国会対策委員会正副に出席しました。

その後、和歌山県に移動し、和歌山県山田としお後援会国政報告会に出席し、講演を行いました。

2011年7月5日(火)
農林部会・内閣部会・環境部会・治安対策特別委員会合同会議
農林部会・内閣部会・環境部会・治安対策特別委員会合同会議

10時30分から自民党国会対策委員会正副、11時から自民党総務会に出席しました。

その後、各種打合せを行いました。

14時から、自民党農林部会・内閣部会・環境部会・治安対策特別委員会合同会議に出席し、鳥獣被害防止特別措置法の改正に向けた議論を行いました。

その後、新聞社からの取材対応および各種打合せを行いました。

2011年7月4日(月)

12時30分から自民党国会対策委員会正副に出席しました。

その後は各種打合せを行いました。

2011年7月3日(日)富山県にて

午前中は富山で活動しました。

9時30分にホテルクロスランドおやべで開催された小矢部消防団・消防操法大会に出席し、祝辞を述べました。

2011年7月2日(土)富山県にて

終日、富山で活動しました。

15時から、名鉄トヤマホテルで開催された坂田光文・富山県議会議長就任祝賀会に出席しました。

2011年7月1日(金)コメ先物取引試験上場の認可に対する抗議声明

9時から水産部会に出席しました。

9時30分から国会対策委員会正副に出席しました。

10時から国家戦略本部第一分科会に出席し、自民党国家戦略本部でとりまとめている「成長再生戦略2011」の原案に関する議論を行いました。

11時から総会に出席しました。

12時から二重債務対策にかかる自民党・公明党打合せに出席しました。

13時30分からは、午前中に行われた閣議後の鹿野農林水産大臣記者会見において、コメ先物取引試験上場の認可決定を発表したことに対して、自民党農林部会・水田農業振興議員連盟として、抗議声明を表明する記者会見を開きました。

※ コメ先物取引試験上場認可に対する山田議員の問題意識については、山田としおメルマガNo.227を参照にしてください。

コメ先物取引試験上場認可への抗議声明を表明する記者会見(1)
コメ先物取引試験上場認可への抗議声明を表明する記者会見(1)
コメ先物取引試験上場認可への抗議声明を表明する記者会見(2)
コメ先物取引試験上場認可への抗議声明を表明する記者会見(2)
バックナンバー一覧はこちら