参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 藤木しんや公式ウェブサイト
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.021***   
   
                  2007年2月27日発行

         山田としお公式ホームページ
       (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

山田としお日記(No.50) 迎えてくれた春日和

ー2月19日〜21日 福井―

◆◇==========================◇◆

山田としお日記(No.50) 迎えてくれた春日和

―2月19日〜21日―

 待望の福井県をようやく訪ねることができました。これまで日程
の調整がつかず申し訳ありませんでした。

 19日の農民政治力結集推進大会は、800人にのぼる集落段階におけ
る農政連のリーダーが集まった。担い手づくりで活発なやりとりが
あり、先進県福井ですら、市街地近郊や山間地で苦労があり、小規
模農家対策が課題であるといいます。また、大会での浜美枝さんの
記念講演は泣かせる内容でした。

 福井市の中心部から30分ほどでもう山間地に入り、雪の白山連峰
が輝いていました。2年前の7月の豪雨で大災害を出した足羽川に沿
ったJA池田やJA美山は、今も堤防の改修工事が行われ、岐阜の越美
南線とつなぐ構想があった越美北線は、まだ一部区間で断線があり
ます。

 美しい山間の水田は、狭いながらも春をめざして耕されており、
これを荒らしてはならないと痛感しました。JA越前丹生でも、里山
の対策を講じないと、そこから農地が崩壊すること、くるくる変る
政策に農家も追いついていないこと、品目横断対策の書類の複雑さ
に耐えられないこと等が訴えられました。

 敦賀・美浜、そして三方五湖・小浜の若狭は、晴天の春日和で、
道路脇まで迫る湖や海は青く輝き、泳ぎたいくらいでした。山も集
落も水田も大変きれいですが、マツクイムシで山全体が針山になっ
ているところもあり、残念でした。

 水鳥が遊ぶ三方五湖の湖岸を飾る白梅はきれいですが、輸入物に
押されて価格が半減していることや、米価の低落、猪と猿の害もあ
り、苦労が多いといいます。美しい景観を支えるにはどんな対策が
有力なのか。しっかり考えたいです。

 3日間、全て、農政連の山田俊臣(としおみ)会長に同道していた
だきました。私の名前と比べて「み」のある会長さんであり、おか
げで福井の皆さんには、「山田としお」を忘れずにいていただける
こと間違いありません。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.html

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C) 山田としお後援会 2007
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆