参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.030***   
   
                  2007年4月2日発行

         山田としお公式ホームページ
       (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

山田としお日記 No.58 農業生産あってこその桃源郷

―3月22日 山梨―

◆◇==========================◇◆

 私にとっては久しぶりの快晴のもとでのJA訪問となったのは、富
士山が大きくて真白に雪をかぶって美しい山梨県でした。もう数週
間たつと、桃の花が村々を覆い尽くす桃源郷となります。

 大月市のJAクレインは、深い渓谷の桂川に沿った古い街並みに似
合った由緒ある建物で、大きな神棚の前で皆さんに挨拶しました。

 この地域は、未合併JAが多く、困難JAを抱えて出発した広域合併
JAで、努力をされてますが、苦しいといいます。1県1JAを目指し
て緊迫した議論がすすめられています。

 富士山麓をとりまくJAを訪ねましたが、JA富士豊茂は、広大な牧
野の先に、何もさえぎるものなく雄大な富士山が見渡せます。合併
がすすめば、本店を訪ねるだけで、この地まで訪ねることができな
かったかもしれず、複雑な思いです。ともかく大パノラマに感謝。

 遠くに中央アルプスや八ヶ岳を控えた甲府盆地もすばらしい。桜
も咲きはじめてきています。一面、白い花をつけたすももも、そし
て花を待つ桃の木で埋っています。畑を覆うマルチは、食用もろこ
し(甘甘娘、かんかんむすめ)と野沢菜です。桑から果樹へ、これ
だけの産地づくりをやってきた山梨の農家と農協です。頑張ってほ
しい。

 JA梨北は、私が学生時代に農業農村調査で何度も通ったところで、
大変なつかしかったです。参事さんが女性で、大変元気な人らしい
です。もっともそうでないと参事にはなれません。山梨県下でも初
めてだといいます。今後、しっかり頑張って、さらに役割を果たし、
JAを変えていってほしいです。そういう時代です。JAの玄関に高齢
者のミニ・ディサービスの皆さんの作品が展示してありました。JA
の思いを伝えているようで、これも大変良かったです。

 JAふえふき、JAフルーツ山梨は、果樹の生産で自信があるのでしょ
う、各支店長も一堂に会する集まりで挨拶ができました。日豪EP
Aでは、果実は大きな争点になっていないから安心とは言えないの
であって、そのあとに控えるチリやメキシコ、そして中国等との交
渉いかんでは、熱帯産果実との競争が迫られることになります。ま
ずは、WTO交渉の場で、輸入国としての植物防疫やセーフガード
等の措置もしっかり確立することが先です。

 休日の農作業で痛めた腰をかばいながら、1日13JAの訪問にお付き
合いいただいた功刀(くぬぎ)副会長ありがとうございました。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.html

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

info@yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C) 山田としお後援会 2007
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆