参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.039***   
   
                  2007年4月23日発行

         山田としお公式ホームページ
       (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

    山田としお日記 No.066  ぼたんと高麗人参の島 

          ―4月11日  島根―

◆◇==========================◇◆

 こんな特異な島というか、村があるのかと驚きました。

 米子から中海大橋を渡り、中海の真中にある松江市に属する大根
島です。扁平な形の火山島で、溶岩の土壌を利用して、見渡す限り
一面のぼたんと高麗人参の畑です。島内の由志園は、篤志家が長年
かけて築いた広大な庭園で、季節ごとの花々を見ることができ、ま
た、一年中、牡丹の花が咲き誇る「牡丹館」もあります。

 鳥取県米子でJA鳥取西部の皆さんに送られて、島根県の農政会議
の黒川事務局長の車に乗り換えました。島根県ではまだ訪問してい
なかったJAを訪ねるためです。

 黒川氏は私と大学が同窓・同期で、そのユニークさは衆目一致す
るところですが、今回のJA訪問でも挨拶して回るだけというのでは
なく、集まっていただいた皆さんと意見交換する形で企画してもら
いました。

 大根島のJAくにびき八束支店でも、牡丹栽培農家、高麗人参農家、
はまぼうふ(刺身のつまやおすまし等に使う)生産組合の皆さんに
集まっていただきました。牡丹は苗を生産し、ヨーロッパや米国へ
も輸出している日本一の産地です。高麗人参も日本一の生産で、こ
れも全量輸出しており、輸出に関しても日本一の先進地です。皆さ
ん為替レートに一番関心があるとおっしゃっていました。

 さらに、JAくにびきの川津、本店、津田、東出雲の各支店と、戦
国大名・尼子氏ゆかりの地で安来節の里でもあるJAやすぎを訪ねま
した。それぞれの地域は特性があり、集まっていただいた皆さんか
ら多くのご意見をいただきました。

 ・ 米の関税水準の確保
 ・ 認定農家になれない人への対策
 ・ 若い担い手が農業に就業できる食べてゆける農業づくり
 ・ 米価の下げ止り対策
 ・ 生産調整なしで米をつくれる対策
 ・ 都市農業の振興と相続税対策
 ・ 集落営農づくりの事務軽減対策
 ・ 農地・水・環境保全対策の充実
 ・ 米の生産調整における酒米の生産拡大対策
 ・ 組合員にとり魅力あるJAの活性化
 ・ 肥料などJAの生産資材の価格対策
 ・ JAの高齢者介護等福祉対策の充実と報酬体系の見直し

 ありがとうございました。しっかり取り組みます。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.html

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C) 山田としお後援会 2007
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆