参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.044***   
   
                  2007年5月10日発行

         山田としお公式ホームページ
       (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

       山田としお日記 No.070  山間地の農業と医療

           ―4月23日  島根―

◆◇==========================◇◆

 出雲空港で迎えてもらい、大田を過ぎて江津、浜田、そして益田
と、距離にして150km、車で3時間30分。益田までの遠いこと。ずっ
と山と小さな平野と街と海岸との峡間をJR山陰本線に並行して走
りました。

 この海岸線から山へ向かって集落があり、農業があり、生活があ
るのでしょう。集落が消えているといいますが、農業と地域と生活
をどう守るのか、経済と文化と、そして地域への愛着、それは宗教
みたいなものとも関連するかもしれません。

 これまで、まだ訪ねていなかった島根県内のJAを訪ねました。参
議院議員景山俊太郎先生のご夫人にもご同道いただき、私への励ま
しをいただきました。ありがとうございました。

 JA西いわみは、山間の地にありながら、米輸出に先鞭をつけるな
ど、まさに先駆的な取り組みを行っています。橋本組合長からは、
大正時代に活躍した日原の人であり、農村医療の先覚者である大庭
政世氏の「利の為に節を違えず。而して常に新機軸を出すべし。事
業を積極的に経営すべし。」の言を教えていただきました。皆さん
この精神で頑張っておられます。

 もっとも、運営されている2つの厚生連病院は、整形外科の医師
がいなくなったりして苦労が絶えないということです。過疎化した
地域の医療対策が課題です。

 JAいわみ中央でも、出席者から、農業で食べていける条件整備と、
高齢化で介護の負担が大きいので、その対策を訴えられました。確
かに、最も切実な対策です。

 浜田自動車道を通り、JA島根おおちへ向かいました。ともかく、
山また山、そしてトンネル。垣間見える谷々に家々があります。一
旦、広島県に入って、高速を降り、一般道で島根県に戻る形となり
ました。そして、JA島根おおちからJA雲南へは、広島県との県境沿
いに中国山脈の背稜の道々を走りました。

 山つつじも、桜もきれいですが、中国山脈の奥は深い。山里は、
石積みの段々畑と水田と赤瓦の家々がきれいに調和しています。

 JA島根おおちでも、帰り際に、高齢者の皆さんから「応援します。
何とかして下さいよ。」と声をかけていただきましたが、「本当に
自分に何ができるだろう」と責任の重さをズンと感じました。

 現在の過疎法が平成21年度で期限が切れるため、新たな制度設計
が検討されているといいます。景山先生はじめ全国各地で課題を抱
えておられる地域の先生方と連携して、是非、私も頑張らせていた
だきたい。

 また、JA雲南では、担い手づくりについて、中山間地域の実態に
応じた仕組みにしてもらいたいこと、担い手の申請を年1回に限定
してしまうと事務作業もあり、とうてい対応できないこと等の意見
が出され、皆さんの危機感があふれていました。

 JA雲南と、そのあと訪ねたJA斐川町は、2度目の訪問ですが、そ
れぞれホールと会議室で多くの皆さんに集まっていただき農政確立
集会となりました。組合長さんはじめ皆さんの気合いが伝わってき
ました。統一地方選挙が前日で終り、いよいよ参議院選挙に国民の
目が向けられる動きになってきました。ありがとうございました。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.ht
ml

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C) 山田としお後援会 2007
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆