参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.047***   
   
                  2007年5月17日発行

         山田としお公式ホームページ
       (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

   山田としお日記 No.073  バイオエタノール施設を見学

           ―4月27日  沖縄―

◆◇==========================◇◆

 稚内〜千歳〜羽田〜那覇へ、3つの飛行機を乗り継ぎ3,000kmの
旅です。稚内は冷たい雨が降り、一方、那覇は夜11時でしたが、汗
ばむほどでした。

 翌朝、JAおきなわの赤嶺理事長のご案内で、JA会館の各部署を挨
拶して廻りました。沖縄は、知事選・参議院補欠選挙と2つの重要な
選挙を終え、いよいよ7月にJA組織の力を示す選挙になります。皆さ
んのお力をいただきたいとお願いしました。

 1県1JAの沖縄県なので、本部1ヶ所で済むというものでなく、秋に
は本島、1週間前に石垣島、そして今度は宮古島という形でお訪ねす
ることができました。

 JAおきなわの宮古地区本部では、多くの関係者に集まっていただ
きました。その中に、合併前の組合長だった平良さんがおいでにな
りました。何年も前に平良さんから、JA女性部が生産加工したウコ
ンを初めていただき、それ以降、ウコンを愛飲していますが、私が
健康でいられるのは、平良さんのおかげです。改めてありがとうご
ざいました。

 また、宮古島では、今注目されているバイオエタノールの(株)
りゅうせきのプロジェクトを見学させていただきました。安倍総理
も訪ねたところです。室長の奥島さんに分かり易く説明してもらい
ました。ちょうどこの日、4月27日は、全国でバイオガソリンの販売
が開始された日でもあり、象徴的な見学となりました。なお、宮古
島では昨年から販売されて役所やJAの車に使われています。

 このプロジェクトは、さとうきびの増産と製糖過程で出る糖蜜の
活用というさとうきび産業の振興、原油価格の高騰というエネルギ
ー対策、地球温暖化を避けるための環境対策という3つの課題を同時
に解決する方策として実用化をめざしたものだそうです。原料コス
トの高い分は、世界のトップクラスのわが国のナノテクを活かすこ
とで克服できるとすれば、すばらしい取り組みになります。国を挙
げた取り組みとして発展させたい。

 今、世界中で話題になっている、アル・ゴア米国元副大統領の「
不都合な真実」が訴える提案への、わが国の対応としても必要です。

 たばこ農家の皆さんとは、共同乾燥場で、作業の皆さんと一緒に
挨拶させていただきました。芽欠きと花つみの一番忙しい時期なの
にありがたい。また、乾燥作業の写真もとっていただきました。た
ばこ耕作組合政治連盟の広報誌に掲載するためだといいます。沖縄
県たばこ耕作組合の砂川組合長さん、ありがとうございました。

 宮古製糖でも、原料確保が会社の使命を制すること、また、関税
引き下げによる製品輸入の拡大は原料買入価格や製造コストを補て
んする財源確保を難しくすること等について、危機感を持っておら
れました。

 夜は、名護市で開かれたJAおきなわの北部地区本部事業進発式に
出席させていただきました。役職員400人近くが出席し、経営困難を
抱えたJA対策もあって、1県1 JAをつくりあげましたが、役職員の皆
さんの努力で着実に改善してきていることの報告がありました。皆
さんの頑張りに敬意を表したい。

ともかく、各支店の出し物の見事なこと。優勝賞金も出るため、皆
さん日頃の芸を披露されていました。本当に沖縄の皆さんは、もと
もと芸術性に優れているのでしょう、おじょうずでした。地域の民
謡や民話もあります。私の挨拶にも指笛で激励してもらいました。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.html

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C) 山田としお後援会 2007
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆