参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.066***   
   
                  2007年6月22日発行

        山田としお公式ホームページ
      (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

 山田としお日記 No.089  驚きの曽於地域大会

          ―6月9日 鹿児島―

◆◇==========================◇

 いやあ〜 驚きました。

 JAそお鹿児島とJAあおぞらが、曽於地域農業振興大会を開催し、
特別講演と銘うって、私が呼ばれました。広大な曽於家畜市場が25
00人の農業者とJA役職員で一杯に埋っていました。

 大会は、畜産・野菜・かんしょでんぷんを中心に、販売額全国第
3位の350億円を誇るJAそお鹿児島の農業振興計画と、JAあおぞらの
取り組みを紹介し、JAに結集して所得の向上を実現しようという大
会スローガンと大会宣言を採決するものでした。同時に、私と加治
屋先生をしっかり紹介する大会でもありました。

 JAそお鹿児島の会長でもある川井田中央会会長の配慮と戦略です。
来賓でご挨拶された森山裕先生、野村哲郎先生も、加治屋先生と私
のことを紹介していただきました。

 皆さん、私の緑の装束にビックリされていましたが、私が、「綾
小路きみまろと間違われて困っている」と言いましたら、2500人の
大会場がドッと沸きました。余りにも反応が良かったので不思議に
思っていましたが、後で伝えられたのは、綾小路きみまろさんは、
当曽於地区の出身だそうです。だから皆さんご存知だし、大ファン
なのでしょう。そういえば、鹿児島空港に着いた時も、ジッと私を
見つめる妙齢の女性の視線を意識しましたが、これも、きみまろ様
と間違えていたのかもしれません。

 私自身は、WTO・FTA交渉を中心に現状と課題と対策をそれ
なりに熱弁したつもりでしたが、大きな拍手は、きみまろ様のおか
げだったのかもしれません。きみまろ様、ありがとうございました。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.html

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C) 山田としお後援会 2007
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆