参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.085***   
   
                  2008年1月11日発行

        山田としお公式ホームページ
      (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

      ご心配とご迷惑をおかけしています

◆◇===========================◇
 新年早々、新聞各紙が、昨年夏に当選した参議院議員の資産公開
を報道しています。

 私は12番目の資産総額5,900万円との報道でした。全中の専務をし
て、選挙もして、そんなに多額の資産を残しているのか、との印象
を持たれた方も多いのではないでしょうか。私にも、そうした心配
の声が聞こえてきました。なにせ、資産ゼロという議員もおられる
のですからなおさらです。

 残念なのは、報道はどうしてこうも一方的なのでしょうか。

 私の場合は、借入金が7,300万円もあるのにそれは報道されず、借
入金によって保有した資産だけが報道されているからです。翌日、
一部の新聞は、何面かの片隅に詳細を乗せていましたが、前日の刺
激的な報道がまかり通っているのが現実です。

 13年前、私の父は癌の手術をして全身麻酔が覚める時に、クモ膜
下となり、覚醒しないまま72歳で亡くなりました。癌と告知しない
まま、ただ腰の痛みを解消するための手術で、簡単に済むからと伝
えたままで逝ってしまった父親に本当に申し訳ないという気持ちが今
も一杯です。

 父が亡くなった日は、老後の夫婦の生活にと、村の真中を走って
いた県道のバイパス建設でつぶれた水田の道路わきに建てたアパー
トの引渡しの日でした。建築費の借り入れと、引渡しが一緒になり、
年老いた母親が債務者になれないということで、借入金とアパート
を私が相続したものです。

 当時に比べて今は、周囲に同様のアパートが林立し、どの地域も
同じく人口減少のなかで借り手がいなくなり、空室だけを抱えて、
借金返済の補てんをしなければならない状況です。ですから、借入
金には全く触れないまま、その資産だけが掲載されるのではたまっ
たものではありません。

 それにしても、大政局が続いており、年明け早々にもかかわらず、
本会議とそのための禁足、そして引き続き通常国会の開会式等の日
程が立て続けに設定されました。私のために、御礼の挨拶や国政報
告を設定していただいていた、福岡、岩手、埼玉各県のJAや連合
会の皆さんにはご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませ
ん。

  めげずに頑張ります。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.html

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C)2008   山田としお後援会 
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆