参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.086***   
   
                  2008年1月18日発行

        山田としお公式ホームページ
      (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

       初めて自民党大会に出席して

◆◇===========================◇

 昨日(1月17日)の自民党大会にて、全国農業者農政運動組織
連盟(全国農政連)が、167の友好団体を代表して表彰され、川
井田会長が福田総裁から感謝状を受け取りました。昨年夏の参議院
選挙で私が比例代表として自民党第2位の票を得たことが背景にあ
ったのかもしれません。農政連の名が読み上げられた時は、感激し
ました。ひとえに皆さんのご尽力の賜物です。ありがとうございま
した。

 大会での私のもう一つの関心は、福田さんがどんな挨拶(年頭演
説)をされるかという点にありましたが、多くの思いを感ずる演説
でありました。というのは、福田さんは、原稿無しで、噛み締める
ように演説されましたが、それだけ、自分自身の考えが出ていたよ
うに思います。そして、その演説の中では、「成長」「改革」「選
挙」という言葉を1度も発しませんでした。

 先に福田さんとお会いしたときの、「改革という恐ろしい言葉は
使わなくていいのです。地に足のついた取り組みをやりましょう」
という言葉通りの対応でした。また、この前日(1月16日)には、
民主党の大会があり、解散総選挙の大合唱だったとの報道がされて
いますが、福田さんからは、選挙について何ら言及が無く、これも
よく意識されての決意だったのだろうと思います。

 演説の柱の一つは、立党以来の最大の危機にあること、国民の政
治への不信と自民党への不満を痛感していること、国民の立場に立
った国民の目線で思いを政治に反映すること、消費者の視点に立っ
て強い指導力を発揮し、国民にとり不都合な制度を改めること

 二つは、国際化は大事だ、しかし、地方が元気にならなければな
らないこと、地方に対してバラマキで無いきめの細かい配慮をする
こと

 三つは、通常国会で、国民に迷惑をかけないよう全力をあげるこ
と

 最後は、国民の立場、国民の側に立った政治を貫徹すること、国
会も世論の背景があって国会運営があること、皆さんの支援がほし
いと話し、ここで一瞬、福田さんの言葉が詰まり、涙が流れそうで
した。踏ん張って、そして、党利党略でない国民のための政党、国
民政治の再生をはかりますと結びました。

 前段の来賓の挨拶で、経団連の御手洗会長が、経済規模の拡大の
ために各国が競っており、他国に比べて日本の経済成長が遅れてお
り、国民所得を世界最高レベルに持っていくため経済成長を高める、
そのため強力な改革を進める、それで閉塞感と格差を是正する、と
話されていたために、よけいに福田さんの演説が際立ちました。御
手洗会長の挨拶は、参議院選挙を惨敗させた国民の判断の背景や、
その結果としての政治状況からすると、極めつきのKYなのでしょ
う。

 もしかして、福田さんというのは、国民の生活や地方の活性化に
ついて政党は責任を持つ、という思いについて、底なしの深い理念
を持っている人なのかもしれません。

 この理念のもとで、どういう仕組みを作り、どう制度を見直すか、
一体自分は何ができるのか、改めて考えた一日でした。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.html

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C)2008   山田としお後援会 
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆