参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆
    ***山田としお メールマガジン No.117***   
   
                  2008年9月12日発行

        山田としお公式ホームページ
      (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

               総裁選に臨む

◆◇===========================◇

 総裁候補が出そろい、公約が発表され、所信表明の演説会も行わ
れました。

 それぞれ読みがい、聞きがいがありました。

 公約は与党自民党なので、書式は違うが内容は似たものになって
おり、当面する経済対策、高齢化・社会保障対策、地域活性化対策、
国際関係対策、行政改革対策、そして財源対策と税制対策に触れて
います。

 当然、食料・農業対策についても、地球温暖化対策、環境対策と
あわせて石油や資材高騰対策と自給率向上対策を盛り込んでいます。

 私は、公約を見てから誰に投票するかを決めようと思っていまし
たが容易ではありません。

 やはり、各候補の出馬の背景や人物像を考えてしまいます。

 また、総選挙を控えているため、選挙の顔としてはどうだろうと
も考えてしまいます。

 そして一番大きいのは、1年生議員で無派閥の私としては、その
候補と話したことがあるのかどうか、名前までは知ってもらえてい
なくても「この前当選した農協出身の議員だな」ということぐらい
は分かってもらっているのかどうか、が気になります。

 ところで、公約に自分たちの意見を反映してもらおうということ
で、福井の稲田朋美先生を中心に、1年生議員の衆参19人が署名して、
各候補に政策提言を行いました。

 私は、日ごろから党の農林関係部会でご一緒している稲田先生か
ら、「山田さんが一番主張している市場原理主義の見直しと経済財
政諮問会議の廃止を提言の第一に盛り込んだわよ」と声をかけられ
て署名しました。もちろん、7項目の提言のうち農林漁業についても、
「農林漁業立国を目指す−農業立国は地域再生の鍵」として盛り込
まれています。

 そのメンバーで各候補と面談しました。これは面白く、ためにな
りました。

 候補のうち、私のことをそれなりに知ってもらっているかどうか
の感触からすると、石破−与謝野−小池−石原−麻生の順だったよ
うな気がします。

 そしてやり取りの中で、市場原理主義の見直しについての感触か
らすると、与謝野−石破−麻生−小池−石原の順か。

 農業問題への関心の程度からすると、石破−与謝野−小池−石原
−麻生の順か。

 そして、面談時の雰囲気からして総選挙の顔としては、麻生−小
池−与謝野−石原−石破の順か。

 本来は、この国のあり方について明確なビジョンを持っておられ
るのかどうかが大事ですが、それは総裁選に出馬されるくらいの皆
さんなので心配はなく、私ごときが評価を加えるのは失礼で、まさ
に横一線です。

 さて私はどうするのか。

 党の重鎮や、先輩同僚からの働き掛けもあり、これらのことも大
事です。

 各候補との面談で農業と農協について気になる発言もあったわけ
で、これらのことについて今後の各地での演説会の中でどう発言さ
れるのかも十分踏まえてゆきたい。

 しかし、党本部での所信表明演説でどの候補からも農林水産業の
ことについて直接の言及がなかったのは残念でした。

 農林水産業は争点ではないのか、この国のあり方にかかわる問題
ではないのか、我々の働き掛けが弱いのか。ともかくこの現実はよ
く認識しておかなければなりません。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.html

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C)2008   山田としお後援会
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆