参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆

    ***山田としお メールマガジン No.128***   
   
                 2008年11月26日発行

        山田としお公式ホームページ
      (http://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

           自民党税調 柳沢委員長に感謝

◆◇===========================◇

 自民党税調の熱い論議が始まりました。

 先週の初日に、論議すべき基本項目が示され、自民党本部でも一
番広い901会議室いっぱいに議員が出席し、項目ごとに多くの手が
上がり、活発な意見が出されました。しかし、残念ながら私は、
気押されて発言できないでいました。

 このことがここ1週間ずっと気になっていました。

 私の意見は、金融危機で不況感が蔓延し、また大政局のなかで自
民党をとりまく選挙状況も容易でないというなかで、従来通りの業
態別の主張を言い争っていてよいのだろうか、という疑問でした。

 ところが、各部会長から部会としての意見を聞く25日の小委員会
でチャンスが巡ってきました。

 財務金融部会は、部会全体としては、たばこ増税に反対しながら、
項目別の要望事項では外国のたばこ並みに価格を上げて増税すべき
とする要望が残ったままになっていました。また、相続税の課税方
式を遺産取得課税方式に変更せよ、という要望も掲載されていまし
た。両方とも私にとっては到底容認できない事項です。

 発言を求めて、まるで林のように議員の手が挙がりましたが、柳
沢委員長は私を指名しました。こんなチャンスはありません。私は、
大上段に振りかぶり、「津島会長と柳沢委員長にお願いしたい。今、
自民党は大政局にある。いたずらな対立を生むような論議は控える
べきではないのか。大きくは道路特定財源の扱いであり、相続税の
課税方式であり、たばこ増税である。党が混乱している印象を与え
るようではいけない。党税調としての基本方針を掲げて進めてほし
い」と申し上げました。

 会場全体が一瞬静まり、幹部席でも頷く姿が見えました。そして、
柳沢委員長が大音声で怒りの声を上げられました。伊吹前財務大臣
・元幹事長が、この資料は各業界からの要望を一覧して掲載しただ
けのものではないのか、ととりなしたが、収まりませんでした。

 午後再開の会議でもチャンスがきました。

 農林部会長の説明の後、これも多くの手が林立する中で、柳沢委
員長は私を指名しました。私は、「今、農業にとっての課題は、多
様な担い手の育成と、食べてゆける経営づくりです。そのための最
大の課題は、農地の扱いです。しかし、それは最も難しい課題でも
あります。この政局にありながら、最も難しい農地制度の見直しを
やろうということなのです。個別の事項については触れませんが、
どうぞ、農業者がこれなら農地の利用を譲ろうという気になるよう、
党として今回の税調は農地について思い切った対策を講じたと言え
るよう、農地関連税制に対策を講じて欲しい」と申し上げました。


 会議終了後、先輩議員から、説得力があっていいと褒めていただ
きました。一日に2度も指名されることはめったにありません。何度
手をあげても一日中指名されないこともあるのだそうです。柳沢委
員長に感謝です。

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き

 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.h
tml

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/archives/

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。

◆◇==========================◇◆
      発行  山田としお後援会
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-3
         TEL 03-5203-0620
   Copyright(C)2008   山田としお後援会
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆