参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 山田としおの足あと
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 自民党米作りプロジェクト

◆◇==========================◇◆

      ***山田としお メールマガジン No.251***


                      2012年1月26日発行

                  山田としお公式ホームページ
              (http://www.yamada-toshio.jp/)
 
◆◇==========================◇◆

                「党大会でヤジ」の顛末
 
◆◇==========================◇◆



【経団連会長がTPP推進の挨拶】
 
 新年早々、騒動の種をまいてしまいました。

 22日の自民党大会で、来賓としてお呼びしていた経団連会長が、
案の定、「TPP推進に尽力してもらいたい」と挨拶したので、立ち
上がって抗議しました。私は、「米倉会長、何をおっしゃっている
のですか、TPO(時と場所と場合)をわきまえて下さいよ」と申し
上げました。大きな会場でしたが、各所から「そうだ、そうだ」
「何を考えているんだ」等の声が上がり、「帰れ」などの過激なヤ
ジもありました。一時騒然としましたが、米倉会長は、声を張り上
げて二度もTPP推進と繰り返しました。


【テレビは、「非常識、来賓にヤジ」と攻撃】

 夕方のテレビは、来賓にヤジがあったことを報道し、小泉進次郎
議員(小泉元総理の息子さん)には、「何を言うのか分かっている
のですから、黙って聞いておればいいのですよ」と論評させていま
した。

 翌朝の新聞は、これも各紙「来賓にヤジ」の見出しで報じていま
した。日本農業新聞は、さすが「TPP推進の経団連会長にヤジの
嵐」と丁寧に報道していました。その昼に、フジテレビの記者が取
材に来て、夕方のニュース(スーパーニュース)に取り上げたいと
いう。記者からは、「どうして、ああいう発言になったのか、その
思いは何か」との丁寧な取材でしたが、夕方のニュースの報道は
「非常識、来賓にヤジ」というタイトルで、わざわざ、私がJA青
年部によるTPP反対のデモに加わって歩いている映像を探し出して
きて映し、JA出身の山田参議院議員がヤジったと注釈して、TPP
反対の特定者による発言だという印象を与える報道にしてしまって
いました。

 そして、街頭で、党大会のビデオを見せて、数人から、「来賓と
して呼んでおきながら礼儀がない」「大変失礼な言い方だ」「会社
の中でこんな社員がいたら辞めさせる」などと言わせていました。
さらに、小泉議員の「ちょっとどうかと思いますね」などの発言を
ここでも映していました。TPP賛成の立場なのでこういう発言にも
なるのでしょうが、小泉議員は顔もいいし立派な若者だけにTPPの
本質についてもっと勉強してもらいたい。

 もっとも、石原幹事長の、ヤジが出たことに対して「これはしょ
うがない。米倉会長もヤジが出ることをわかっておっしゃっておら
れるわけだから」との発言を映していましたが、この報道は正確で
す。しかし、幹事長のこの同じ発言について読売新聞は、前段部分
の発言を意図的に省略し、「『経団連の会長としては当然と思う』
と述べ、米倉氏の発言に理解を示した」と真逆に解釈して記事にし
てしまうのだからマスコミは恐ろしい。


【多くの激励に感謝】

 このことは、年末の「TPP参加即時撤回を求める会」の総会で、
「自民党のTPPに対する姿勢がはっきりしない」「明確に反対の方
針を示すべきだ」とする多くの発言があり、「党大会でも例年のご
とく経団連会長を呼び、TPP推進を挨拶させてしまうと余計に自民
党の姿勢が問われることになる」「会長を呼ぶのを止めるか、発言
に注文をつけるべきだ」との意見が出て、党幹部に申し入れるとし
ていたことと関連しています。結局、党としては来賓としてお願い
してしまっているので、後は発言に注文したのですが受け入れても
らえなかったということなのでしょう。

 しかし、ここで黙っていたのでは、自民党がTPP推進を受け入れ
てしまったことになります。必ず、マスコミはそう書いてしまうで
しょうし、全国から集まった党員の皆さんや党の動向を心配されて
いる皆さんにさらに疑念を抱かせることになります。そこで、手を
上げて立ち上がり発言しました。

 新聞やテレビの報道があった後、かつてないほどのメールが届き
ました。「よく発言してくれた」「意図的なテレビの報道など気に
するな」「頑張れ」「応援しているよ」と言うものであり、電話で
も激励を受けました。

 ありがとうございました。元気が出ます。頑張ります。





◆◇==========================◇◆

●メルマガを見る際に、画面表示の文字設定のなかで、文字を大き
 く表示されるよう設定することで、読みやすくなります。

●山田としおの公式ホームページを全面リニューアルしました。
 新たな取り組みとして「山田としおチャンネル」(国会での質問
 の動画等を掲載)、「ブログ」、「国政報告バックナンバー」等
 があります。
 ぜひ一度ご覧ください。

【ホームページ】http://www.yamada-toshio.jp/index.php
【山田としおチャンネル】
        http://www.youtube.com/user/YamadaToshio
【ブログ】http://ameblo.jp/toshio-yamada/

◆◇==========================◇◆

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。

【山田としおメールマガジン 配信停止】
https://ssl2.another-staff.ne.jp/ja0026/mailmagazine/index.h
tml

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。

http://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/list.html

●お問い合わせ
 本メールに関するお問い合わせは、
         info@yamada-toshio.jp までご連絡下さい。
◆◇==========================◇◆
  〈山田としお後援会〉
      〒100-6826  東京都千代田区大手町1-3-1
                 TEL  03-3286-3924
   Copyright(C)Toshio Yamada all Rights Reserved
      発行:自由民主党東京都参議院比例区第三十四支部
     ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆