参議院議員 山田としお

全国農業協同組合中央会(JA全中)元専務理事

メールマガジン

  • メールマガジン申し込み
  • 山田としお facebook
  • 山田としお 公式Twitter
  • 山田としおオフィシャルブログ 農家と共に生きる
  • 山田のつくった法律
  • 山田としおの足あと
  • 藤木しんや公式ウェブサイト
  • ご意見・ご声援
  • 後援会のご案内
  • 絆 がんばろう日本!

◆◇==========================◇◆

    ***山田としお メールマガジン No.435***    

           2019年10月7日発行          

         山田としお公式ホームページ        
 
       (https://www.yamada-toshio.jp/)

◆◇==========================◇◆

  安倍総理の所信表明に欲しかった、「農を励ます」言葉

◆◇==========================◇◆


【参議院選挙後の国会が始まりました】

 早速、安倍総理の所信表明演説がありました。
 冒頭に、新しい天皇の即位に伴い、敗戦後の日本の復興を振り返
り、高度経済成長を実現したことをおっしゃった。まさに、敗戦に
よる疲弊を乗り越えて、列強の国々に伍して、「小国、日本が、先
進経済発展国として成長したことは、国民の力です」と表現された。
 その後、総理は、「一億総活躍社会」をつくる、少子高齢化を克
服し、教育無償化など、子供を育てやすくするとおっしゃった。こ
の政策の必要性や意義は言うまでもありません。また、全世代型社
会保障を実現し、70歳までの、高齢者の就業機会を確保することも
言うまでもありません。そのため、「地方創生」に触れて、「強い
経済をつくる、成長戦略を進める、日本企業への外資による直接投
資拡大を進める」とおっしゃったが、何か違和感がありました。と
いうのは、地方の疲弊や農業者の減少や高齢化に触れられなかった
からです。


【「地方創生」を掲げられたが、農産物の輸出拡大のみ】

 「農産物輸出を進める」という形で、「農業」に触れられました
が、ここだけでした。賛成ですが、圧倒的に農業者の高齢化が進み、
規模の拡大が叫ばれ、スマート農業が、機械化、規模拡大を目指し
て声高に叫ばれているが、誰がそれを担うのか。何のことはない、
規模拡大して、農外の株式会社に参入させ、場合によれば、外国人
就労者の拡大と、外資による大規模農業経営が、もう登場している
のです。こうした事態をさらに進めるということなのか、心配です。
 今や、日本企業に対する海外からの直接投資が5年連続して最高
を更新していること、圧倒的な経済の国際化が進んでいることを、
総理自身が、「地方創生」と関連させておっしゃった。まさにわが
国の成長を誇るかのようにおっしゃった。現に、地方では、ニュー
ジーランドのキウイフルーツの会社が、資本も従業員もすべて外国
人で進出をしている。これで果たして、本来の意味での「地方創
生」になるのでしょうか。
 今回の、日米貿易交渉は、ギリギリのところで、米国の、コメや、
さらなる牛肉・豚肉等の日本への大幅な輸出拡大要求を踏みとどま
らせたが、「我が国が自由貿易の旗手として存在するのだ」「その
ための経済圏の世界への拡大だ」と、おっしゃるとき、本当に、ど
んな日本を、どんな故郷をつくることになるのか、心配です。


【触れてほしかった、地域における「協同の取り組みの強化」】

 私は、ふるさとの元気を取り戻すためには、地域で暮らす、地域
の農地を守る、そこに協同の取り組みがあり、それを手助けする、
地域と家族による協同の取り組みが必要と考えています。
 まさにJAの役割が大きいと確信しています。総理には、「農を励
ます」「地域の協同の取り組みを励ます」言葉が欲しかったです。


◆◇==========================◇◆

●メルマガを見る際に、画面表示の文字設定のなかで、文字を大き
 く表示されるよう設定することで、読みやすくなります。

《山田としおホームページ》https://www.yamada-toshio.jp/
《フェイスブック》★「いいね!」お待ちしています★
     https://www.facebook.com/yamada.toshio.official/
《ブログ》https://ameblo.jp/toshio-yamada/
《山田としおチャンネル》
        https://www.youtube.com/user/YamadaToshio

◆◇==========================◇◆

●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから
 ご覧いただけます。
 https://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/list.html

●配信を停止されたい方は、下記のページから配信停止のお手続き
 をお願いします。
 https://www.yamada-toshio.jp/mailmagazine/index.html

●本メールは送信専用アドレスから送信しており、このメールに返
  信されても受信することができません。 
  お問い合わせについては、 kouenkai1@yamada-toshio.jp にご連
 絡下さい。 

◆◇==========================◇◆
    送信者:自由民主党東京都参議院比例区第三十四支部

          ---掲載記事の無断転載を禁じます---
◆◇==========================◇◆